スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

067:フルート(小林ちい)

写真の中きみが奏でるフルートは心を振るう音なのだろう

テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメント

Secret

No title

私の好きな歌人である笹井宏之さんのブログの中に、彼が生前、フルートを吹いている写真があり、まさにこの短歌の通りで、ぐっとこみあげるものがありました。この歌を詠んでくれて、ありがとうございます。

中森つんさま

この拙い歌が つんさんに届いて本当に嬉しく思います。
私もあの写真を見ました。まさにあの写真を詠んだ歌です。
初めて「傘をたたんでほしい」の歌に出会ったとき、心を揺さぶられた気がしました。「拾ったら手紙のようで」もぎゅっと掴まれた気がします。私は笹井さんのことをほとんど存じませんし、彼のフルートも聞いたことがありません。でもきっと笹井さんのフルートの音は彼の言葉のように心に響く種類の音だと思います。読んで下さってありがとうございます。
カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
うたらばブログパーツ
プロフィール

小林ちい

Author:小林ちい
- - - - - - - - -
ようこそお越し下さいました。
お茶はお出しできませんが、
ごゆっくりどうぞ!

FC2カウンター
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。