スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

062:坂(小林ちい)

ブレーキを握ってゆっくり下る坂 あなたの好きなあの歌のように

テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメント

Secret

とぉ〜きをかける少女

おじゃまします^^v

時をかける少女 あの坂を下るシーンを思いました
ショートカットの端っこが風に舞って顔にかかっている 。。
あの絵が好きです

ゆっくり〜ゆっくり〜
下ってく〜♪

読後がさわやかな歌ですね^^

台所のキフジンさま

「時をかける少女」って映画でしたっけ(原作は小説かな?)
恥ずかしながら見たことがありません。
台所さんの好きなシーン、今度チェックしてみますね♪

砂花ことはさま

ありがとうございます。
学生の頃、夏色が大好きで 彼と自転車二人乗りというシチュにとても憧れました(*^^*)
まー、私の恋愛がさわやかだったことは無いのですけれども(笑)
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
うたらばブログパーツ
プロフィール

小林ちい

Author:小林ちい
- - - - - - - - -
ようこそお越し下さいました。
お茶はお出しできませんが、
ごゆっくりどうぞ!

FC2カウンター
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。