スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

題詠2011あとがき☆

※この記事は個人的な裏話となっております。(これ去年と同じやり口だな(笑))
ただだらだらとどうでもいい話が続きますので、お暇なときにでもご覧下さい(´・ω・`)
苦労話は要らないけど、100首読んでもいいよという奇特な方はこちらへどうぞ。

11月に入って走ることを決めた題詠ですが、前半はいろいろ忙しくて手がつけられず、「今年はどんな手で行こうかな~」とざっくり考えていました(去年は男女交互の視点で100首、とルールを決めたんですよ)。今年のしばり候補としては…
 A、100首ぜんぶダジャレを折込む
 B、恋の歌を一首も詠まない
 C、ぶ、文語…とか…
等あったけど、ぜんぶ無理だろと一蹴(笑)、結局「なりきって」詠むことに。
主人公は共学に通う高2男子。フツーの明るい少年を書くつもりが、だんだん私の性格が主人公に反映されてしまい、途中からうじうじ悩みっぱなし。可哀想なことをしました(笑)
でもテーマを決めてからは、気分は男子高校生で楽しかった!
口が悪いのは親(私)譲りです(一人称「俺」と「僕」を行ったり来たりしますが、ありですよね)。途中むずがゆい展開になるのはお約束(高2のくせに重いけど 笑)。愛すべき友人や家族のおかげで、散らかっているけど居心地の良い100首になりました。

途中、どうにも難しい題があって(「耕・寿・債」など。他にも多々)、くじけそうになりましたが走り終えればそれもいい思い出\(´▽`)/ 書き忘れたエピソードや、回収し忘れた伏線もあって反省は山積みですが、まあいいっしょー!(←おい)
題詠でなければ絶対に詠めない歌との出会いが毎年宝物です♪ご覧頂き感謝します。
ありがとうございました。

コメント

Secret

カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
うたらばブログパーツ
プロフィール

小林ちい

Author:小林ちい
- - - - - - - - -
ようこそお越し下さいました。
お茶はお出しできませんが、
ごゆっくりどうぞ!

FC2カウンター
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。