スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月のうた

今月のうたです。今月は全部載せます。
*マーク:ルビです。歌に( )を使っており、読みにくいため歌の後に記します。


『5/5のおめでとう』

それは予感 あの曲が鳴り出したとき何の電話か音で分かった

「10月に結婚するよ」久しぶりの声日曜の空ににじんで

どんな人?(いつから?)何歳?(愛してるの?)聞きたいこととそうでないこと
*何歳:いくつ

千恵の方がかわいいけどと笑うのだ私を選ばなかった人が

「おめでとう!5/5嬉しい!」3/5悲しい 心が過分数になる
*5/5:ごぶんのご、3/5:ごぶんのさん

しゃがんだら天が遠のく(ぎりぎりだ。)もう立ち上がれない あ、あふれる

30m/毎分でエスカレーターは私を下へ下へと運ぶ

地下鉄の窓が意外に明るくて思わず閉じたまぶた、そのまま

大好きな人が結婚するそうだ。おめでとう、を、言えた。良かった。


・・・・・
もー、分からないことだらけでいろいろ悩みながら作った連作です(恥)。
ご意見いただけたら嬉しいです。
・・・・・
大切な友人が結婚しました!いつの日も幸せでありますように(´▽`)☆うはは~い
↑↑↑歌の内容とのギャップたるや(笑)

コメント

Secret

骨格があるいい歌が多いと思いました。

くまさんさま

骨格!!……くまさんどうもありがとう!
またくまさんの短歌で骨抜きにしてください。

No title

びしびしと想いが伝わり打ちのめされそうになりました。
とても真っ直ぐで大きな歌人になる方だと改めて感じました。

吸い込まれちゃいそうです

吸い込まれちゃいそうに 可愛くて ・・ やっぱり ちいさんだぁ って
感じです ネ
聞きたいこととそうでないこと 泣いちゃいそうです

ぶんさま

ぶんさん、いつも優しいコメントありがとうございます。
真っすぐしか取り柄のない私です。(性格は別(笑))
また遊びにきて下さい♪

台所のキフジンさま

ダイドコさん、いつもありがとうございます。
思いっきり力を込めたので、ちょっと読みにくい歌ばかりですが(^^;)
聞きたい事は聞けずに、どうでもいい事ばかりきいている
という気持ちに共感していただけて嬉しかったです♪

No title

こんばんは

5首目から8首目までの、下へ下へのたたみかけがすごいですね。

こころが過分数になって、ズンと重たくなって、
思わずしゃがんだら立ち上がれなくなって、
エスカレーターで下へ運ばれて、
そして、地下へ、

地下鉄の窓の明るさは希望であり祝福であるようにも感じます。(^_^)


麦太朗さま

麦太朗さん、ありがとうございます。

気持ちの沈み具合が如実に表れておりますでしょうか(^^;
エスカレータの歌は単位をどう取り込むか(読みづらいか)等悩みましたが、
連作を形成する柱の一つとして成立していたら嬉しいです。

地下鉄の窓の明るさは希望であり祝福、すてきな読みをありがとうございます。
まぶたを閉じてもなお感じる明るさが
素直におめでとうと思える心につながればいいと思います。

No title

こんばんは^^

三首目、(愛してるの?) には切なさが凝縮されていますね。
「過分数」、「30m/毎分」、句読点など、ちいさんいろいろ挑戦していて、私も守りにはいっちゃだめだなーと刺激を受けました。
麦太朗さん同様、下へ下へのたたみかけに引き込まれました。

イマイさま

こんにちは!イマイさん。ありがとうございます。

三首目、字余りになるので悩んだのですが、より想いが詰まる感じがしたので現行の形にしました。読み取っていただけて嬉しいです♪
イマイさんご指摘の通り、今回は気になるものを全部取り込んで試してみた感じです。読み手は単位をどう読むだろうとか、括弧を多用しすぎだろうとか、数字の入れ方、句またがり感etc... うんうん悩んで作りました(笑)。
下へ下への数首は思った以上に反応していただけて、ホッとしています^^
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
うたらばブログパーツ
プロフィール

小林ちい

Author:小林ちい
- - - - - - - - -
ようこそお越し下さいました。
お茶はお出しできませんが、
ごゆっくりどうぞ!

FC2カウンター
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。