スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7月のうた

今月のうたをご紹介します。
お気軽に感想/コメント/アドバイス/いちゃもん/雑談/グチ/オリジナルギャグ等
お聞かせください(。・ω・。) ノ (←この絵文字好き)

・・・

(め)に映るすべてのものが美しい春は私をまた生み落とす

君と作るボンゴレ・ビアンコ。ブランコを漕ぐ子どもらのようにはしゃいで、

憎らしいひらがなたちね私にはできないやわらかな表情(かお)をして

サテライト飛ばして距離を測ろうよ二人はどれだけ離れてますか

晴れた日は少しむずむずしてくれていいのにつれない裸の背中

・・・

相変わらずのもがきっぷりですが、今月は女性っぽい歌が多いかな?
推敲はするのに、あとから見直すと必ず気になる部分が出てきてむずかしいです。字余りがどうしても直せなかった歌も時間をおいてみるとスッと改作できたり。漢字表記が気になったり。まだ甘いんだべなぁ。

(ちなみに業務連絡:ビールはビルであります。誤ショック!)

テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメント

Secret

No title

今晩は、ちいさん。お久しぶりの更新ですね毎日来てましたんよ! かゆい所に手が良く届いていると思いましたけど・・・憎らしいひらがな・・・此のお歌イイですね!わたし「私」これもそうだけど時々漢字が良いのか、ひらがなが適しているのか、カナ、の方が等など良く悩みます。
皆もそうなんだね・・・ありがとう!

おはぎさま

おはぎさん、こんにちは!ありがとうございます!
ひらがなの歌は、私が常に思っていることでして。自分では割とトゲトゲしてる正確だなと思うので、丸みのある美しいひらがなに憧れるんですよね。いつも穏やかにいられたらいいんですけど(苦笑)

私もひらがなかカタカナか、あるいは漢字かと、いつも悩んでしまいます。難しいけど、それを悩むのも創作の楽しみの一つかもしれませんね。かゆいところに手が届くと言って頂けて嬉しいですが、正直かゆいままになってるところも多いです(笑)。でもそういうのをゆっくり自分のものにしていけたら嬉しいですね♪

No title

こんばんは。
6月のうたのときにコメントしようと思っていたんだけど、タイミングをのがしてしまいました^^;
「ストラグル」好きです。椿というのも効果的だと思いましたー。最後にはっと強い印象になるというのか。

そして7月のうたでは、おはぎさんと同じく「ひらがなたちね」がいいと思いました。
三句目以降が、読んでいるこちらがわまでどきりとしてしまいます。
二首目は結句の「はしゃいで」は言いすぎなんじゃないかなとも思ったんですが、最後に「、」があるんだよね。これがあるなら「はしゃいで」は必要だな〜とひとりであれこれ楽しみました^^

やっぱり!!
ビル、もしくはビニールなんだろうなって思ってました。ほんと、誤ショック(笑)だよね

春という季節そのものを美しく詠んだ1首目が、今回の一連の世界にぐっと引き込んでくれますね^^
2首目の歌、倒置させることで「ビアンコ」「ブランコ」の韻が効いていて、上手いなあと思いました。
私は「牛乳だぶだぶ」の歌がちいさんらしくていいな…と思ったら、おっと!ここにはなかったでも、ノルウェイの森を読んでないと「??」になっちゃうのかなあ。そういうところの出し方って難しいですよねー。

イマイさま

イマイさんありがとうございます!
感想いただけてとても嬉しいです^^

ストラグルの歌はぼやっとした内容なので、椿で差し色を入れたかったんです。強い印象が伝わったのなら良かった!
ひらがなの歌は、私の本性丸出しでお恥ずかしい限りですが、ひらがなの形は美しく女性的である気がするので憧れます(照)
ボンゴレの歌はふざけ過ぎととられるのではないかヒヤヒヤして送りました。言葉遊びが元来好きなので、こういう歌も入れたくなってしまって。「、」ではじめに戻る構造としましたが、苦肉の策でした(笑)「はしゃいで」は説明になっちゃってるのかも!自分じゃ気付けなくて。コメントに感謝です!

砂花ことはさま

おお!ビニールという可能性もあったのか!ビールでないことは伝わって良かったです(笑)

春ってリスタートの季節ですよね。私にとって今年の春は特にそうで。見るもの触れるものすべてが輝いて見える今の気持ちを残したく詠みました♪
ボンゴレの歌、韻くどいですよね(爆)こってりしてる。でもそこが音読して楽しいかなと^^
(牛乳の歌、お察しの通りノルウェイをもとにしているので今回は載せませんでした。あの部分の表現ってとてもすてきですが、私にはピンとこなくて。より私らしいもの、と考えて生まれた一首でした。字余り部分をもう少し推敲できた気もするし、今回は温存ということでひとつ 笑)
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
うたらばブログパーツ
プロフィール

小林ちい

Author:小林ちい
- - - - - - - - -
ようこそお越し下さいました。
お茶はお出しできませんが、
ごゆっくりどうぞ!

FC2カウンター
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。