スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

笹短歌ドットコム「1」

笹師範のところで、1首拾っていただきました。

 怖いのは一人になることではなくて一人の日々に慣れてゆくこと(小林ちい)


上の歌は2005年の秋に作ったものです。めずらしく思いっきり実体験。
「一つの恋を失って、決して癒えることはないと思えた悲しみも、時間が薄れさせてしまうんですね。あなたがいない日々に慣れていくことが今は寂しく思えます」という。ま、今はそんな悲しみがあったことすら忘れてしまっていますがね。チーン。

ボツになった他の歌はほとんどが〆切の日に詠んだもの。
笹師範にはばれてしまったようです。チーン。
(ちなみに、この「チーン。」は私の癖らしい。さかのぼったら、多くの記事に書かれていて笑ってしまった。いや、いい大人なんだし笑っている場合ではない。チーン。)

次回は「アニメ」がお題だそうな。む、む、むずかしい。

テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメント

Secret

カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
うたらばブログパーツ
プロフィール

小林ちい

Author:小林ちい
- - - - - - - - -
ようこそお越し下さいました。
お茶はお出しできませんが、
ごゆっくりどうぞ!

FC2カウンター
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。