スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぷち短「新」

2010/1/24 NHKラジオ 夜はぷちぷちケータイ短歌

月刊テーマ「新」
◎「新商品出てた」程度の口実で君んちのドア叩いてもいい?
・・・・・・・・・・・・・・・(放送内/加藤治郎さん選)

「二人の共通の気になる商品がある。例えば携帯音楽プレイヤーなど思い浮かべたらいい。『こんなのが出たよ』という感じで君に見せに行くのだ。下句の口語が軽やかでよい。都会的なセンスのある作品である。」
・・・・ぷち短ホームページ、加藤治郎さんのコメントより。

ぎゃーーーー。昇、天

加藤さんから「今週の一首」頂きました!!身に余りまくる光栄です。
前日に幸運にもご挨拶できましたが、緊張で頭は真っ白、しどろもどろ。きっと変なヤツだと思われたはずです。 しかし次の日、あの声で私の歌を読んで下さいました。お、お慈悲。なんとお優しいお方じゃーーでも、こんな田舎っぺを捕まえて「都会的なセンス」って (((((;゜Д゜))) おら恥ずかしいだよー!

私自身は、新商品はタンブラーとか、あるいはコンビニで買えるお菓子程度の安いものをイメージしていました(私にはiPodを気軽に買える経済力はないのです。チーン) 皆さんも好きなものに置き換えて鑑賞下さい。ポテチとか、キン消しとか、リプトンのオマケとか♪

ちなみに放送で、この歌に対して青井アナが「いいよ♪」と言ってくれました。君んちのドア、叩いちゃうぞ☆ ←怖っww
スポンサーサイト

テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

NHK短歌大会:レポート

11AMに集まって帰宅は11PMという短歌づけの一日でしたが
もーすっごく楽しかったです。
一日どきどきしっぱなしでした☆

なんてったって大好きなあの方が壇上であんなことになってたし!!
(書いて良いのか分からないので想像して楽しんで下さい 笑)

大会も3時間という長丁場ながら、笑いもある和やかなムードで飽きることもありません。もちろん特選に輝く短歌たちは唸ってしまう名歌ぞろいだから選評を聞くだけでワクワクしました。恋の歌あり、命の歌あり、仕事の歌あり、モハメドア……。
バラエティーにも富んでおり。多いに大会を満喫しました。

でもね、自慢したいのはそれだけじゃないんです。ウズウズ。

会いたかった人たちに沢山お会いできたのです。一日一緒に居たあの方と、あの方でしょー。あの方に、あのくまさん。(もうこの方々と会えた時点で興奮パニックw)
あの師範にご挨拶して、そこで偶然あの方にも会って…。それから師範の粋な計らいで、贅沢にも憧れの先生方にご挨拶 図々しくもお話させていただいて、もう何?このラッキーさ!!!もう贅沢すぎて意識が遠のきましたw

そして夜はあの子とあの子とあの子と合流して、後にあのお方も合流して、沢山お喋りしました。私ってば全員初対面だったのですが、もー皆さん気さくで面白くて。おかげで近年まれに見る良い日になりました。


おっと、このまま余韻に陶酔して終わるところだった。
最後に私のかろうじて入選に引っかかった一首をどうぞ。

 「おはよう」とユニゾンしている私たち いつかは愛の和音を歌おう
  *ユニゾン=同じ旋律を二人以上で同時に歌うこと。

これは4年ほど前に詠んだ以下の歌の推敲です。
 ◎「寒いね」と ユニゾンしつつ その意味が “大好き” だったらいいのにと思う
今は「おはよう」を同時に言うことで精一杯だけど、いつかは愛のハーモニー(笑)を奏でたいな、と。リズムが悪くて何年も推敲してやっと出来た、好きな歌だったんだけどなぁ。

テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

NHK短歌大会

発売中のNHK短歌2月号に歌が載っています。

 ◎君の手が洗い流したスプーンを白い布巾で受ける幸せ

そして初めて、ぷち短のコーナーでも紹介されました♪

 ◎いつもより美味しいコーヒー、目玉焼きのきみは真ん中、嬉しい予感

どちらも加藤治郎さん選です。
もう一生ついていきます。(迷惑ですか。そうですか。)

そんな加藤さんも選者として参加されるNHK短歌大会が
いよいよ明日になりました♪
短歌のイベントに参加するの初めて!!!
しかも
先に言っておきますが、私「極度の人見知り」ですΣ(゚Д゚|||)
胃、痛くなってきた。。。

しかし!!幸運にも、憧れの方々とお会いできるチャンス☆
(すげー豪華メンバーです。緊張してます。すでに夜 眠れてません)
頑張ります。
神様。なんとか現地までたどり着けますように。
そして明日お会いする皆様、どうぞよろしくお願いします。

PS:短歌大会って何着ていけばいいんでしょう。。。すごい悩み中。
また、会場にお越しの方
ぽっちゃりした、挙動不審なアラサーを見つけたらそれは私かもしれません。
どうぞお声がけ下さい 小躍りして喜びます

テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

笹短歌ドットコム「石」

続けてになりますが、笹短歌ドットコム「石」の結果です。

・投げ込んだ言葉の小石 冷静な君の水面を崩してみたい(小林ちい)
 *水面=みなも

・雨垂れのように繰り返し愛を説くあなたの固い石穿つため
 石は固いので、「固い」は言わずもがなです。(←笹師範のお言葉)

1首目:常に冷静な人を私の言葉で笑わせたり困らせたりしてみたい。そんな思いで詠みました。
2首目:笹師範のお言葉を見ると確かに「固い」が余分に見えてきました。石と意思を掛けたつもりだったのですが、やっぱりひらがなにすべきだったのかな。。。それとも 意思穿つためにしてしまえば良かったのかな?うーん。。

ボツ短歌3首です。
○薄っぺらな想いを飛ばさないために重石(おもし)のように上に乗る君
(↑学生のときの歌の改作です。ダメだったか…。)

○碁とオセロあなたはどちら白の裏が白か黒かで変わる戦略

○石垣の星の浜辺を歩く時二人は三十年前の二人
(↑両親は新婚旅行で石垣島に行ったそうです)

次の題も「一」って…。んがーーー。何も浮かばない。。。
ぷち短も全然詠めていない。
神様、私に力をーーー!

テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

笹短歌ドットコム「人形」

笹公人先生のblogにて、11月に2首選んでいただきました。
すっかり更新を怠けていまして、今更感は拭いきれませんが…ご覧下さい!

・プーさんがいると言われて向かう部屋さわりたいのはクマじゃなく君(小林ちい)

・わたを入れ髪を縫い留め目を入れてあなたの首の後ろを閉じる


1首目:下の句でプーさんをクマと呼んでいる時点で、プーさんに興味ゼロw
まー、こんな見えすいた手でさそう「君」もどうかと思いますが。。。
2首目:「あなた」を誰と読むかで印象が変わります。なんとなくホラーな感じに仕上がりました(笑)「わた」がひらがななのも深読みしてほしいからです。

そしてボツ3首
○あの頃の名で呼ばれる日を待っている抱かれることのないテディーベア
 (↑ありがち)
○泣いたのは土産のコアラ あげたかった人に振られた私のために
 (↑わかりにくい)
○「愛してる」「愛してる」もう手放せないレオ似の声のオウムのおもちゃ
 (↑森本レオかよw)

あーーーー、短歌むずかしい(泣) 後ほど笹短歌「石」も記事アップします。

テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

新年のご挨拶

nenga.jpg

あけましておめでとうございます。

昨年はすてきな出会いに恵まれ、沢山の歌を詠み、幸せな一年でした。

今年は歌も(できれば実生活も)ますますキラキラ輝くよう
頑張って行きたいと思います。
適度に。

今年もどうぞよろしくお願いいたします☆


追伸:N短の大会、観覧に行こうと思ってます♪ 今から楽しみです。わくわく。
カテゴリ
カレンダー
12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
うたらばブログパーツ
プロフィール

小林ちい

Author:小林ちい
- - - - - - - - -
ようこそお越し下さいました。
お茶はお出しできませんが、
ごゆっくりどうぞ!

FC2カウンター
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。