スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NHK短歌「仕事・家事の歌」

2009/12/13 NHK短歌「仕事・家事の歌」

<入選一席>
 君の手が洗い流したスプーンを白い布巾で受ける幸せ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

待てど暮らせど名前が出ないから、何らかの都合で取り消されたのかと泣きそうになっていたら まさかの一席。腰抜けました(笑)
信じがたいけど、どうやら夢ではないみたい。加藤先生ありがとうございます。

この歌のことを少し。
現実は「ピカピカのキッチンに立つ新婚さん」たちの場面ではありません(^^;)
正直に申し上げますと、これはもう6年ほど前に詠んだ歌です。

大学4年の頃、私は週1回フリースペースのスタッフをしていました。
そこでの私の役割の一つが、食事の後片付け。古い一軒家の小さなキッチンで大量のお皿やお鍋を洗います。

モデルになっているのはスタッフに誘ってくれた同じ大学のT氏。
彼の大きな手は、拭いて片付けるのが追いつかないほど次々と洗い物をこなします。
当時T氏は同じ夢を追いかける仲間であり、尊敬する大切な友人の一人でしたが、洗い物をする彼はとても格好良く見えて、その時の二人をかなり脚色して(笑)今回の歌が生まれました。

この度「あんたをモデルにした歌がテレビに出るんだ」と久しぶりにメールをしたら「授業の準備があるからリアルタイムで見られないけど緊張するなぁ」と返事が来ました。彼は今、夢を叶えて教員をしており。相変わらずまじめなやつだ。日曜の朝だってのにほんと頑張ってんなあ。T氏の生徒はしあわせだねぇ。

そしていつかT氏は、自宅のぴかぴかのキッチンで、誰かに洗い終わったスプーンを手渡すんだろうか。なんだか切ないねぇ。
スポンサーサイト

テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

カテゴリ
カレンダー
11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
うたらばブログパーツ
プロフィール

小林ちい

Author:小林ちい
- - - - - - - - -
ようこそお越し下さいました。
お茶はお出しできませんが、
ごゆっくりどうぞ!

FC2カウンター
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。