スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

063:ゆらり(小林ちい)

うすもやの二人の恋に浮かぶ船ゆらりこのままゆらしていたい
スポンサーサイト

テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

062:坂(小林ちい)

ブレーキを握ってゆっくり下る坂 あなたの好きなあの歌のように

テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

短歌研究11月号

短歌研究11月号(2009/10/21発売)

第96回「うたう☆クラブ」 栗木京子コーチ選


 やきもちを嫉妬と書けば女たちばかりがするかのようで寂しい


つい先日まで恥ずかしながらこの雑誌を知りませんでした。
いろんな方のブログを読むうち
皆さんが「うたう☆クラブ」というコーナーで活躍されていることを知り
今回初投稿、という運びになりました。

栗木先生から連絡が来なかったので
「ああ落ちたのか……」と酒びたりの毎日を過ごしておりましたが(喩えです)
(落ちたと思ってやさぐれていたので、次の号は出すことすら出来ませんでした。
 うん、うたれ弱い私(笑))
何だかんだで
扇マーク をいただくことができました。

栗木先生ありがとうございます。

そして中森つんさんとご一緒できて嬉しかったです。
(つんさんも 扇マーク!おめでとうございます)


この短歌は題詠100の「嫉妬」に投稿した歌ですが、
詠んだのは少し昔のこと。
ふと嫉妬している自分が嫌になった時に詠みました。
どうして嫉妬という漢字は二文字とも「おんなへん」なのでしょうか。。。

ちなみに、この本 A5サイズで1,000円とお高めなのですが
丸善で買ったら999円でした!!
得した1円で何買おうかな~(*^^*) ……1円。。。。

テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

061:ピンク(小林ちい)

届かない右手 あなたの隣りにはピンクのスカート揺らす恋人

テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

誰かとは誰…

今日のうた

  大丈夫だよと頭を撫でてほしい 優しい誰か、出来れば君に

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 

どこに出すわけでもない歌ですが初めてアップします。
最近こんな感じです。


ここで
私の好きな女性の歌詠みさん お二人の歌を併せて紹介いたします。
無許可です。
勝手にすいません……。(いやだったらすぐ消します)

◎中森つんさん
  この詠を誰か優しく抱きしめて「皆」じゃなくて「誰か」でいいの

◎佐藤真由美さん
  鎌倉で猫と誰かと暮らしたい誰かでいいしあなたでもいい


正直、強がったり張りつめた状態で生きていると
誰かに「それでいいよ」って認めてほしいと思うこと、私はあります。

でももっと正直に言えば、
誰か、と言いながら
特定の人を思い浮かべてしまうことも、私はあります。

それをそのまま正直に詠んだら今日のうたになりました。

弱いのかな。
でも、人肌が、というよりは人の手のひらが
恋しくなることありませんか?

テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

060:引退(小林ちい)

愛しさを抑えきれなくなった今 もう友達は引退したい

テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

059:済(小林ちい)

済んだ事は忘れてしまえあの愛の言葉もキスも夜も温度も



↑おい小林、何があったんだ!?
って、別に何もありませんよ、悲しいくらい(笑)
.............................................................
そしてボツにした昭和歌謡チックな一首。

済んだことくよくよしても仕方ない 恋のしゃぼんがただ割れただけ

テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

カテゴリ
カレンダー
09 | 2009/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
うたらばブログパーツ
プロフィール

小林ちい

Author:小林ちい
- - - - - - - - -
ようこそお越し下さいました。
お茶はお出しできませんが、
ごゆっくりどうぞ!

FC2カウンター
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。